購入時に確認すべきポイント|注文住宅や分譲住宅を手に入れる!【夢のマイホームをGET】|MY HOME

購入時に確認すべきポイント

ファミリー

耐震性

岡山市などには数多くの中古一戸建てがあり、新築物件を購入するよりもお得な費用で手に入れられるので高い需要があります。そんな中古一戸建てを購入する際は確認してほしいポイントがいくつかあります。それを確認して、満足のいくマイホームを手に入れていきましょう。まず、1つ目に確認したいポイントが「耐震性」です。自然災害が非常に多い日本では、耐震性を住宅に求めるのは何よりも重要と言えます。そのため、中古一戸建てでは必ず地盤と建設時期、メンテナンスがあったかどうかを確認していきましょう。もし軟弱地盤の土地だったら、今後の災害が危険となるのでやめておいた方が良いです。

耐久性

次に確認してほしいポイントが「耐久性」です。頑丈な造りをしている中古一戸建てを見極めることが大事ですよ。見極めるためには、中古一戸建ての見学に行く際に目視で色々と確認する必要があります。床下と屋根裏にある換気口が適切な場所にあるか、などを細かく確認していきましょう。

防犯性

意外と忘れがちですが、中古一戸建てでは「防犯性」も確認してほしいポイントとなっています。犯罪に遭わないためにもきちんとした防犯設備がついているのかも確認していきましょう。なお、防設備は中古一戸建て購入後でも後付けすることは可能です。なお、注文物件を選ぶ際は前もって犯罪が起きにくい地域をチェックしておくことも大事でしょう。

住まいの快適度

中古一戸建てをして住んでみたら、住み心地が思ったより悪かったなんてことも珍しくありません。購入したらすぐに手放すことは難しいため、最初から「住まいの快適度」もチェックしておくことです。断熱性の高さや日当たりの良さ、明るさ、湿気はひどくないかに注目していきましょう。また、近隣周辺に関してもも住みやすい場所なのか忘れずに確認することです。

中古物件探しの際によくある質問

効率の良い物件探しを教えてください!

現在では不動産会社やインターネット、広告チラシなどの媒体から数々の物件情報を見ることが出来ます。効率良く物件を探すためには、まず購入したい物件の条件を明確にしてからインターネットで情報を集めていくと良いですよ。インタネーネットでは数多くの物件が掲載されていて、探しやすいので気になる中古一戸建てなどを見つけやすいです。気になる物件があれば、それを提供している不動産会社にお問い合わせをしていくと良いでしょう。

購入してはいけない中古物件はありますか?

色々な状態の中古一戸建てがありますが、特に「外壁に大きなヒビが入っている」「きしみ」「湿気臭い・カビ臭い」「事故物件」などは購入するのはやめた方が良いです。ヒビや建物のきしみは、耐久性に問題があることが多いので住んでいると危険でしょう。カビや湿気が発生するのは長年住んでいなくて、メンテナンスもされていない証拠となっています。一度発生してしまうと取り除くのに時間がかかってしまいます。上記の注意事項も確認しつつ、中古一戸建てを選んでいくと良いですよ。

中古一戸建てについて知りたい方は必見です

ファミリー

購入時に確認すべきポイント

購入費用が安くて、実際の物件を細かくチェックすることが出来る中古一戸建ては色々なメリットがありますが、購入する際はいくつかのチェックすべきポイントがあります。中古一戸建ての購入を検討している場合は、必ず確認しておきましょう。

READ MORE
広告募集中